信楽

土遊びに行きませんか?今回ご紹介するのは言わずとしれた陶芸の町「信楽」です!

信楽の焼き物は信楽焼と呼ばれ、日本六古窯にも数えられ全国的にも有名な焼き物です。狸の置物も有名ですよね。

陶土とよばれる良質な土がとれるみたいです。
陶芸教室もたくさんあり、世界に1点だけの器の作成をお勧めします!土をこねていると心が安らぎますよ。

場所は滋賀県甲賀市にあります。

【信楽駅のたぬき】

信楽駅のたぬき 写真

信楽駅では狸が迎えてくれます。ってバイクで行くから関係ないね。

【信楽 登り窯 】

信楽 登り窯 写真

もう今は使われていない登り窯です。どことなくジブリを連想するのは私だけでしょうか?

【信楽 陶芸の森】

信楽 陶芸の森 写真

陶芸の森というでっかい美術館(入場無料)です。色々なイベントも開催しておりますので要チェックです。

【信楽焼 置物】

信楽焼 置物 写真

信楽焼きいいですよね。さすがにバイクの後ろに積んで帰れるサイズじゃないと持って帰れないですが・・・

【信楽焼 ビアカップ】

信楽焼 ビアカップり 写真

ビールジョッキの代わりにどうですか。まろやかな味になりますよ。

【信楽焼 洗面ボウル】

信楽焼 洗面ボウル 写真

トイレの洗面ボウルをこんなのにしてみたいです。高そう。。。

【信楽 陶芸教室 電動ろくろ】

信楽 陶芸教室 電動ろくろ 写真

陶芸教室で電動ろくろ、手回しろくろを楽しみましょう。教室は自分で探してね。

近江牛が美味しい【牛石】でランチがオススメ!場所はMAPにチェックしてます

【ルート紹介】

とん彩やがある大阪福島区からだと距離が約70km!した道でだいたい2時間程で到着ですね。

京阪国道1号線を使わずに、第二京阪道路の下もいいですよ。上に高速があって日差しを遮ってくれますし、信号も少なめです。

例によって、スタート地点は「とん彩や」がある大阪市福島区福島5丁目10-13に設定してあります。

【スタート地点】大阪市福島区福島5丁目10-13 とん彩や
【到着地点】信楽 陶芸の森


より大きな地図で 信楽 陶芸の森への運転ルート を表示

土をコネコネして満足したら「とん彩や」の豚料理&とビールをパクパク食べましょう!豚串のやきとり(やきとん)もよろしく。ツーリング&バイクの体験談 教えてね!

関西のめちゃくちゃおすすめツーリングコース【目次スポット】