直島

本日は、アートの島「直島」を紹介します。

瀬戸内海にある小さな島ですが、日本を代表するほどのアートスポットです。

安藤忠雄さん設計の地中美術館・ベネッセハウスや、李禹煥美術館・直島銭湯・家プロジェクト等など見るところはたくさんあります。

直島の他にも、豊島と犬島にもアートスポットがありますので、そちらも行ってみたいところです。

場所は香川県の香川郡に属しており、瀬戸内海にあります。

【海の駅なおしま】

フェリーで直島に行けば着くところです。既におしゃれな建物ですね。

【直島銭湯】

直島に行ったら必ず行きたいところのひとつですね。大竹伸朗さんの作品かつ銭湯です。浴室は撮影禁止ですよ。一般500円

【直島 草間彌生 赤かぼちゃ】


フェリー乗り場の近くには草間彌生さんの赤かぼちゃがあります。やっぱり水玉ですよね。

【直島 草間彌生 南瓜】


こちらの方が赤かぼちゃよりも先に作られた南瓜です。もちろん草間彌生さんです。こっちもやっぱり水玉。

【直島 地中美術館】

もうね。安藤忠雄さんの発想が凄い。自然の外観を壊さないように地中に設計し、なおかつ自然光も取り入れ、瀬戸内海の景色も絶景。少々入場料がお高めですが是非行きましょう。入場料 2000円

【直島 ベネッセハウス】

こちらも安藤忠雄さん設計です。美術館とホテルが一体となった施設です。こんなところで泊まってみたいな…

【ルート紹介】

とん彩やがある大阪福島区からだと距離が約200km!3時間半ほどで到着ですね。

岡山の宇野港~直島の宮浦港までフェリーで大人280円です。バイクは別途950円必要ですのご注意を。

例によって、スタート地点は「とん彩や」がある大阪市福島区福島5丁目10-13に設定してあります。

【スタート地点】大阪市福島区福島5丁目10-13 とん彩や
【到着地点】直島


より大きな地図で 直島への運転ルート を表示

アートの島で美的センスを磨いてきたら、「とん彩や」のとビールで乾杯ですね!ツーリング・バイクの話を聞かせてね。

関西おすすめツーリングコース【目次】

ナナハンパパの押しがけ関西ツーリング紀行文&グルメ創作日誌
-----------------------
トップページに戻る