那智の滝

本日は日本三名瀑の1つに数えられる「那智の滝」を紹介します。

一の滝における落差は133mで、1段の滝としては日本最大の落差です。滝マニアならチェックしておかねばならない滝ですね。

当然、日本の滝百選にも選ばれていますし、平成の名水百選というのにも選ばれているみたいです。

大阪からだとけっこうな距離があるので、1泊して帰ってくるのもいいですね。

場所は和歌山県の東牟婁郡那智勝浦町にあります。

【那智の滝 景観】

三重塔と那智の滝のセットです。美しいですね。

【那智の滝 アップ】

落差133メートル迫力は半端じゃないですね。

【那智の滝 世界遺産 石碑】


【紀伊山地の霊場と参詣道】の一部として、ユネスコの世界遺産に登録されています。

【那智の滝 飛瀧神社境内】


鳥居と滝とのバランスが絶妙ですね。

【熊野那智大社 鳥居 石碑】

滝のすぐ近くには那智大社もあるので、忘れずにお参りしていきましょう。

【ルート紹介】

とん彩やがある大阪福島区からだと距離が約200km!5時間程の道のりでしょうか。

スピード重視で紀伊半島の田辺まで高速で行って太平洋沿いにした道で行くルートか、山道も楽しみながら十津川経由で行くのがお勧め。

例によって、スタート地点は「とん彩や」がある大阪市福島区福島5丁目10-13に設定してあります。

【スタート地点】大阪市福島区福島5丁目10-13 とん彩や
【到着地点】那智の滝


より大きな地図で 那智の滝への運転ルート を表示

名瀑でマイナスイオンをもらってきたら、「とん彩や」の豚料理ととビールで疲れをとりましょ!ツーリング・バイクの話を聞かせてね。

関西のめちゃくちゃおすすめツーリングコース【目次スポット】



ナナハンパパの押しがけツーリング紀行文&グルメ日誌
----------------------------------
トップページに戻る