でましたコテコテのデカ盛りグルメ店。

滋賀県といえば、びわこキッチンも印象深いお店になりますが、こちらはどっちかと言えばアットホームな感じの店になるんでしょうか? とにかく気になります。

動画ではかつ丼(700円)の映像がメインでしたが、人気メニューは焼きそば(650円)とオムライス(680円)とソフトクリーム(200円)だそう。

気になる評判の方なんですけど、とあるグルメ系サイトに書き込まれていたレビューを抜粋させていただきますと、こんな内容の評判が。

お店に入ると、16時半頃という時間にも関わらず、バイクでツーリングらしき6人組の方と、別に1人客がおられました。お店に入ると、店員さんは出てこず、仕組みもよくわからないが、水はセルフのようで自分で用意。 私はカツカレー(730円)と決めており、同行者は親子丼と悩みながらもカツ丼(700円)を注文することに。 少しすると、女将さんが出てこられ、紙に注文を書いてくださいとのこと。なかなか珍しいシステムですね。 紙に記入し、女将さんに渡し、しばらく待つことに。よく見ると、まだ6人組の方は焼きそばしか出来あがっていませんでした。6人組のお客さんの1人が頼んでいた、唐揚げ、ライスが届くと、から揚げは盛り沢山、ライスは丼ぶりに山盛りです。^^;から揚げの大盛りは他店でも見ますが、ライスの丼ぶりに山盛りは、私にとっては珍しく、なかなかの光景でしたね。そして少し待っていると、他の方の注文より先に私のカツカレーが出来上がりました。5分くらいで出てきた感じでしたね。カツカレーもなかなかの盛り具合ですね。そしてカツが2枚分近く入っていて、噂通りのデカ盛り系のお店に間違いありません。早速食べてみると、カレーは甘めといった感じでしょうか。辛さもあるにはあるが、味は普通といった感じですかね。カツは、味は特別なものではなく普通ですが、厚みもあり、作り置きでもなく十分満足できる内容でした。食べ進めていくと、カツの方にはカレーがかかっておらず、ご飯も多いためか、私にはカレーがやや少なく感じました。その後、1人客の方は焼き飯を頼まれていたのが届き、こちらもかなりの盛り具合でした。6人組の残りの方達はカツ丼を頼まれていたようで、うちの分も出来上がるのには結構時間がかかっていました。カツ丼も出来上がり、見てみると盛り具合は十分。食べてみると、濃い味好きの私でも、味が濃いと感じましたね。同行者は美味しいと満足で食べていて良かったです。私はというと、カツカレーを少し食べてもらって何とか完食といった状況。1人だと、何とかギリギリ食べきれるかなぁといった量ですかね。帰りは2人してお腹いっぱいで苦しい状況の中、その後のスケジュールに追われバタバタと帰っていきました。

評判はとってもいいみたい。

というわけでメモがてら、ブログにアップ!

お店データ 美富士食堂 (みふじしょくどう)
定食・食堂
 TEL 077-522-8135
住所 滋賀県大津市膳所2-8-6
交通手段 膳所本町駅から19m
営業時間 11:00頃~20:00
日曜営業 定休日 不定休 
基本正月1日から3日を除き無休
 個室 無
駐車場 無
一軒家
 空間・設備 座敷あり
 テイクアウトあり


おすすめツーリンググルメスポット【目次】


ナナハンパパの押しがけツーリング紀行文&グルメ日誌
----------------------------------
トップページに戻る
ツーリング帰りやバイクの集いのあと、ちょいと居酒屋へいこうなんて気分になったらこちらがおすすめ。