「極楽寺 グルメ」で検索したら、極楽寺周辺のおすすめグルメなどといって、食べログのシステムが上位にあがってくる。見るたび腹が立ってくる、この手のグルメポータルサイト。最初は無料で店を掲載しまくって、利用者ふやしまくってから、とつぜん有料に切り替え、店を相手に暴利をむさぼる。

掲載店舗が飽和状態ぎりぎりのところまで行ったら、客が分散しすぎて、広告費を払ってもぜんぜん店にとってメリットなんてなくなってくる。けど、この手の広告業者はそれを見てみんふり知らんぷり。自分たちの広告料さえせしめとることができればそれでいいから。

掲載する店舗にメリットがあってこその広告だっていうのに、本末転倒だ。まったく、この世には神も仏もありやしない。

てなわけで、自分たちの手で店の宣伝をほどこしていくっきゃないってことで、こうやって行ったこともない場所まで、「行ってみたいツーリングスポット」だなんて言ってブログに書きためている次第です。

世も末のインターネット時代っていうことだと思うんですけど、わりかしご高評をいただいている当方のブログ、ナナハンパパの関西おすすめ押しがけツーリング紀行文。最近、関西の枠をはずれて、四国まで進出している始末でっさ。名付けて、お遍路さんツーリングのコーナー。

四国八十八カ所巡り、霊山寺の次は、第二番札所「極楽寺」。
大阪福島区にある、福島区を代表するグルメな豚肉居酒屋。夏はスタミナ豚料理で人気のとん彩やから、「〒779-0225 徳島県鳴門市大麻町桧字ダンノ上12」極楽寺までのルートは、片道142きろ、およそ2時間ほどの道程。

極楽寺(ごくらくじ)は、徳島県鳴門市大麻町桧にある高野山真言宗の寺院。四国八十八箇所霊場の第二番札所。日照山(にっしょうざん)無量寿院(むりょうじゅいん)と号する。本尊は阿弥陀如来。

弘仁6年(815年)に空海(弘法大師)がこの地での三七日(21日間)の修法で阿弥陀経を読誦したところ満願日に阿弥陀如来の姿を感得したため、その姿を刻んで本尊としたといい、この阿弥陀如来の後光は遠く鳴門まで達し、魚が採れなくなったため、困った漁民たちが本堂の前に山を築いて光をさえぎったということから「日照山」と号するとされる。

極楽寺

奈良時代(710 - 784)、行基の開基。天正10年(1582年)に長宗我部元親の兵火により焼失。万治2年(1659年)に阿波藩主によって再建された。


大阪福島駅グルメ豚肉居酒屋とん彩やから、極楽寺までのルート

四国八十八カ所巡りお遍路さん。第二番札所、極楽寺の次は、板野郡板野町、亀光山(きこうざん)高野山真言宗「金泉寺」(こんせんじ)釈迦如来を次回ご紹介いたします。


  • 【目次】関西おすすめツーリングコース忘備録
  • おすすめツーリンググルメスポット【目次】
  • ナナハンバイク整備記録(CB750 RC42)【目次】
  • バイク事故のコーナー
  • バイク名鑑目次ページ
  • バイクについて【目次ページ】
  • ナナハンパパの押しがけツーリング紀行文&グルメ日誌

    ----------------------------------

    トップページに戻る

    このブログは安くて美味しい居酒屋とん彩やと、それに関連する面白コンテンツを、一人でも多くの皆様に知っていただきたいという思いで、とん彩やスタッフの手により運営されております。

    記事が面白かったら、こちらもどうぞ宜しくお願いします。

    グルメ

    こちらはとん彩や福島店のご案内です

    大阪福島|居酒屋
  • 豚串の焼き鳥(やきとん)
  • 大阪福島駅からのルート

    面白コンテンツ
  • ミステリー
  • 関西バイクツーリング
  • 無料似顔絵