どっかいいツーリングスポットありませんか? っていう話から、昔こういうところに行ったことがあって、とっても美味しかったよという話になりました。

要は、何かを食べに行くことを目的としたツーリンググルメのネタを提供していただいというわけですね。

紹介してくださった方は、最近仲良くさせていただいている遠藤氏。
3・11の震災で家を流され、ほうほうの体で大阪へ逃げて来、人のつてを頼りに防災関連の仕事にありつき、社団法人を設立してそういった活動で食いつないでいるという、なんとも逞しい男だ。
故郷を捨てて見知らぬ町で自立を果たすということがどれほど難しいことなのか、想像するだけでおなかが一杯になってしまいそうだ。
だが彼の震災以降の活動はさらに止まることを知らず、この7月から芦原橋に学習塾を立ち上げ、進学だけではなく、自立のできる行き方を教えていくのだという。
塾の名は、「芦原橋 ガード下大学」。
地震と津波は彼から思い出や故郷を奪ったが、代わりに強く生きていく術を教えてくれた。生存本能に火が点いたのでしょう。

当方ことイマム室長の出身大学は同志社で、遠藤氏は立命館。京都という繋がりですね。そしてうちのスタッフに絵が得意な遠藤しんぢという男がいるのですが、こいつと名字が同じで同い年だったってところから、なんのかんのと話が合い、とん彩やが週刊大衆ヴィーナスに掲載されたときにも、なぜか一緒に写っているという関係に。

週刊大衆ビーナス

エロ雑誌に一緒に掲載されたからといって、穴兄弟ってわけではないんですけれども

とん彩やビーナス


とまあ、遠藤さんという人はそういうプロフィールの人なんですけれども、この方、うちがやっているチャレンジメニュー、「鍋もりの他人カツ丼¥1000」をぺろりと完食してしまうほどの大食い男だということもあって、

鍋もりの他人カツ丼

彼はバイクに乗る人ではないのだけれども、どっかいいツーリングスポットないでしょうかね~? っていう話を酒の席の雑談がてらやっていると、「豊岡に胆熊という店がありましてね、」っていう流れになった次第でした。


遠藤さん

そう。
岩城の波打ち際に住みながら、津波から生き残り、とん彩やの鍋盛り他人カツ丼を「さらに大盛り」で食い尽くすというこの奇蹟の男に聞いたところ、兵庫県の豊岡に、美味しい卵かけご飯の専門店があるのだそうな。

卵かけご飯定食が、350円のお店なんだそうな。
生まれたての生卵が食べ放題で、ご飯のお代わりは以下のような料金なんだそうな。

メニューをクリックすると、胆熊のホームページにジャンプするけど、すぐにナナハンパパブログに戻ってきてね♪

ご飯の大盛り プラス 100円
ご飯おかわり 150円
オムレツ 250円
珈琲とシフォンケーキ 400円




【たまごかけごはん・但熊】
・兵庫県豊岡市但東町栗尾916
・電話 0796-55-0901
・無休(但し、8/14・12/31・1/1~3は休み)
・営業時間AM10:00~PM6:00(オーダーストップ5時30分)
 

ルートを検索してみると、片道135キロで、所要時間は2時間ちょっと。
こりゃあ、朝の10時に出て日没までに還ってくるという日帰りツーリングにぴったりな場所じゃないですか。

いつかここへ行ってみましょうか、というわけで、ブログに記録。
そのうち行くと思うので、行ったあとの感想は、また後日。

ブログを見てくれているバイク友の皆様。

是非ともこのプラン、ご一考あれ~


  • 【目次】関西おすすめツーリングコース忘備録
  • おすすめツーリンググルメスポット【目次】
  • ナナハンバイク整備記録(CB750 RC42)【目次】
  • バイク事故のコーナー
  • バイク名鑑目次ページ
  • バイクについて【目次ページ】
  • ナナハンパパの押しがけツーリング紀行文&グルメ日誌

    ----------------------------------

    トップページに戻る
    宣伝

    このブログは安くて美味しい居酒屋とん彩やと、それに関連する面白コンテンツを、一人でも多くの皆様に知っていただきたいという思いで、とん彩やスタッフの手により運営されております。

    記事が面白かったら、こちらもどうぞ宜しくお願いします。

    グルメ

    こちらはとん彩や福島店のご案内です

    とん彩や福島店
  • 豚鍋、豚しゃぶ
  • 大阪福島駅からのルート

    面白コンテンツ
  • ミステリー
  • 関西バイクツーリング
  • 似顔絵